東京ハッスルコピーは、日本中のありとあらゆる楽譜を作っています。レコーディング、テレビ、舞台、オーケストラなど多方面において必要とされる楽譜を提供させていただいております。

はじめに

世界中で使用されている現在の五線譜になるまでにはいろいろな移り変わりがありました。
古代メソポタミヤのスメル族は、今のハープに似た楽器を持っておりました。
バビロニアには軍楽隊があったことが知られていますが、楽譜を写したりはしなかったようです。

音楽がはっきり文字や記号で表されるようになったのは、何と言ってもギリシャ時代からです。
ギリシャ時代には、楽器としてはリラ(抱琴)、アウロス(オーボエに近い楽器)とか、チンパノンと呼ばれる手鼓等がありました。

永遠の美女像と言われるミロのヴィーナスにを御存知でしょう?
しかし残念な事に、あのヴィーナスには両手がありません。
もし手が残っていたとしたら、リラを手にしていたかもしれませんね。

このように音楽は人類の歴史と共に常に存在し、人の心に安らぎと勇気を与えてきました。
当社はその音楽産業に写譜を通して関わる事で、社会に貢献します。

社内では地球環境保全のためにも積極的に再生紙を利用。高齢者や体の不自由な者にも、可能な範囲で仕事を提供するなど、未来の社会を見据えた経営方針をとっております。

創立以来約40年にわたる実績と経験を活かし、今後もプロとしてのクオリティを追求し続けます。

会社概要

商号 株式会社 東京ハッスルコピー
設立 昭和48年10月15日
所在地 〒107-0052
東京都港区赤坂9丁目1番地7号 赤坂レジデンシャルホテル111号
電話/FAX番号 TEL 03-3478-3969 / FAX 03-3401-3140
代表者 佐々木義隆
従業員数 45名
業務内容 ・音楽譜面の写し(写譜)、並びに印刷及び作成
・雑誌・単行本などのデザイン・企画編集制作
・写真・イラスト・コピーなどのデザイン
・各種催物に於ける資料の収集及び情報の提供
・上記に付帯する一切の業務
関連会社 ・株式会社クラフトーン
・有限会社佐々木商会

弊社オンラインストア